ノチラ ★ 2017/07/17(月) 09:02:54.53

圧倒的な技術力を背景にテレビ、冷蔵庫などのシェアを拡大し、日本の高度経済成長を支えた「総合電機メーカー」東芝が、東証2部に降格する。先の展望も見出せない中、上場廃止どころか、廃業の危機を迎えている。

 粉飾決算や原発事業の巨額損失などトップの判断が凋落を招いたのは言うまでもない。だが、東芝が培った現場の力は、全く色あせてなどいない。“東芝社員”たちは、場所を変えて再び輝き出そうとしている。

 東芝時代の“負け”から新たなビジネスを生み出した元社員がいる。中西文太氏(42)は、東芝が世界初のHDD&DVDビデオレコーダーを発売する前々年の1999年に入社。半導体メモリー部門のマーケティングを担当し、自ら希望して技術、生産、マーケティング部門がどのように連携して仕事を進めるとよいのかを立案する企画部門に異動し、その後、台湾の工場で生産管理の仕事を経験した。

「台湾で学んでいる優秀でやる気のある日本人学生が日本の大企業の採用から零れていることに気付いて、台湾でのダイレクトリクルーティング(留学生の採用活動)を幹部に提案し、認められたので、特命で日本人留学生の採用を担っていました」

採用の場は台湾の外へも広がった。ところがそんな折、東芝の経営が悪化する。翌2017年の新規採用の見送りが決まったときに、東芝から離れてこの仕事を続けようと退社を決意。2016年5月に「キューブリッジ」を立ち上げ、世界で学ぶ日本人留学生の就活支援を始めた。

 現在は日本企業から資金提供を受け、海外で留学生向けにキャリアカウンセリングを主体としたセミナーを開催している。これまでに20都市で250人以上が参加しているという。

 ポスト団塊ジュニアの中西氏は、「東芝時代に、日本の企業が抱える問題のほとんどに触れることができた」と振り返る。皮肉にもその経験が、現在のビジネスの基礎となったと語る。

「日本を代表する巨大な組織にいたからこそ、その問題点を体感できました。東芝に限らずほとんどの日本企業は、旧態依然としたシステムの中にあります。

 社員の意見がほとんど出ない会議、上司や先輩の存在を気にして行なう意思決定などはその最たるものです。こういったものを変えていかないと、生き残りは図れません。東芝も、海外のやり方を身につけている人材を採用して意識改革を進めることが、再生への一番の近道だと思っています」

 経済評論家の山崎元氏は、東芝の人材をこう見ている。

「窮状といっても、東芝の技術力が落ちたわけではなく、日本の優秀な人材が集まっているのは間違いない。いつ倒産するかわからないというリスクを東芝が抱えている今、自分と同じようなスキルを持った人材が一気に市場に放出され、競争にさらされる前に、自らいち早く飛び出すという手段は有効です。

 それも、転職して他企業の文化に染まるのではなく、東芝で築いたノウハウ、スキルを利用して、最大限に活かす会社を立ち上げるのは、合理的な判断だと思います」

 1960年代半ば、東芝は経営危機に陥るものの、“ミスター合理化”として知られる土光敏夫氏を経営者に招いたことで再生を果たした。土光氏はかつて、「これから期待される社員像は変化に挑戦し得る人だ」との名言を残した。

 いまだ再生への道筋は見えない東芝だが、自らの足で歩み始めた元社員の中には、土光イズムを継承した“東芝魂”が確かに生きている。
https://www.news-postseven.com/archives/20170717_585516.html



  2017/07/17(月) 09:15:12.11

ざんねんでしたー!もう手遅れです


  2017/07/17(月) 09:15:27.15

42歳で99年入社という事は中途?
日本の大企業の病根は新卒採用が多すぎる点にあると思ってる俺からすると
東芝は少しは評価して良いことになるのかな。もっと、他業種からでもいいから
社会で一回揉まれたヤツを取らにゃダメよ大企業はよ


160   2017/07/17(月) 15:12:14.50

>>8

院卒なら中途でも無いやろ


34   2017/07/17(月) 09:39:21.52

>>8

普通に院卒でしょう。
学部卒と思う方が不思議。


31   2017/07/17(月) 09:36:58.29

>>8

東芝はずっと以前からキャリア採用という中途採用が非常に多い。
自分の知る限り事務職、技術者問わずプロパーの方が少ないレベル。


127   2017/07/17(月) 11:42:07.60

>>31

ここを滅多に女を採用せんよ
特に研究分野では
材料物性から1人送ったけど、ねじ込むのに苦労した


13   2017/07/17(月) 09:20:24.72

>>8

大学院修士課程だと24歳で新卒だと思うわ


12   2017/07/17(月) 09:18:38.57

>>8

院卒だろ?
立派な理系総合職採用の幹部候補生だろうな


10   2017/07/17(月) 09:16:24.54

大企業は分割!


15   2017/07/17(月) 09:23:22.61

京都の日本電産
北海道のニトリ
山口市のUNIQLO
静岡の業界一位の眼鏡市場
山梨のファナック

5000人の村に本社あるダイソン


日本の破綻した企業負債額の
7割が東京本社企業


176   2017/07/17(月) 20:08:41.72

>>15

潰れるために東京に本社を移してるね

次はパナだな


16   2017/07/17(月) 09:23:38.32

でもダントツの原因は為替だろ
他は後づけの要因
http://u111u.info/jT66

17   2017/07/17(月) 09:25:35.67

中年の偉いさんが
太陽電池で家庭の電気をどーのこーの、スマートグリッド!これが次の時代だってドヤ顔で言うのを
なにも言えずにそうですねえって賛同した黒歴史がああああ


20   2017/07/17(月) 09:27:42.49

派遣は何も言えない、どーにもならん
ああ、例外もあるよ
ヨドで働いてたときは風通しの良さに驚いた、滅亡感すら漂う東芝での派遣時代は機械になりきったが


38   2017/07/17(月) 09:44:44.08

いい加減日本の技術は凄いんだ幻想は捨てろよ
何が「圧倒的な技術力を背景に」だ
具体的に東芝の何が凄いってんだパクリばっかりじゃん
http://u111u.info/jT66

39   2017/07/17(月) 09:50:11.46

>>38

いや、東芝は埋もれてる死蔵技術だけなら世界でもトップ5に入る
特に医療、軍事、通信、核融合から量子コンピューターまでなんでもパテントもってる
不幸なことに今はパテントが塩漬けのまま、盗まれそうでやばいねえ


42   2017/07/17(月) 09:57:15.62

高度経済成長期の日本って
戦前からのそこそこのリソースやインフラ蓄積があって
今と違って第3世界の勃興も無く「新興途上国メリット」をほとんど一人独占できる環境で
しかも東アジア冷戦期構造と日米安保条約と事実上オンリーワンだった環境によって
日本が得られるパイ自体がとてつもなく大きかった
「あの環境ならどんな無能がやっても高度経済出来るよね」っていう
いわゆる世界経済史上屈指な超ラッキーボーナスタイムだったのだけど
最近なんかで見た今のASEAN東南アジア諸国の経済成長動静見たら
明らかに日本の高度経済成長期を超えるポテンシャルだったんで
「戦後日本の発展」ってむしろ「日本人以外がやってればもっともっと発展してた」可能性大だし
今の日本の凋落は単に
「ボーナスチートタイムが無くなって「日本の本当の実力」が出てきただけ」な気がしてる

運が良かっただけなのを「日本人は優秀」って勘違いした悲劇だし
ボーナスチートタイムだからなんとかなった日本の不合理を「成功体験」としてしまったとしたらコントだねえ


49   2017/07/17(月) 10:02:09.70

紙に判子押す儀式はいつになったらやめるんだ


164   2017/07/17(月) 16:58:51.38

>>49

それが一番大事な儀式だ
日本は神の国だからな


56   2017/07/17(月) 10:16:50.84

日経が出版した東芝の粉飾決算の本を読むと、ここの超ブラック体質がわかるよ
もうドン引きレベル


75   2017/07/17(月) 10:46:43.62

海外式が全部いいとは思わんけど、
日本式のシャンシャン会議は紛れもなく糞だな。


97   2017/07/17(月) 11:07:38.82

ぬるま湯に浸かった生煮えの豚肉
ばかりだろ食えんわ
http://u111u.info/jT66

107   2017/07/17(月) 11:21:44.09

日本良い国オメコの国
オメコの値段が世界一高い
高いぞ
高いぞ
オメコが?い
豊かな国はどこでもオメコが暴騰し人口減少になる。
オメコだオメコだ
わっしょいわっしょいわっしょい
チンコマンコチンコマンコ
てけれっつのぱー


117   2017/07/17(月) 11:33:40.35

日本人が組織を作ると大艦巨砲主義に陥る 民族性かもしれんな。

負けても懲りない


130   2017/07/17(月) 11:42:59.29

技術者は営業が仕事を持ってこないからと非難し
営業は技術者がダメだからと非難する

これはどっちも正しい
そしてどっちも間違い

根本原因は消費が低迷してること
釣りで例えるならば
「魚がいない釣り堀」で必死に魚釣りをするようなものだ


引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1500249774/